【毎日王冠 2017】前提条件から好走を許された馬とは

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

 

本日は、明日開催される毎日王冠について結論を出していきたいと思います。

 

まず毎日王冠の考察に入る前に土曜日のサウジアラビアRCの結果を軽く。

週明けにまとめて結果・回顧にてアップしていきたいと考えていますが、blog初予想でしたので

是非触れさせて下さい。(笑)

 

【サウジアラビアRC予想結果】

1着 ▲ ダノンプレミアム

2着 △ ステルヴィオ

3着 ◎ カーボナード

 

【買い目】

複勝 ◎

ワイド ◎〇-◎〇▲注

回収率 256%

 

とてもいいスタートが切れたと思います。

詳しくは週明け回顧で。

この調子で今週の3重賞全て当てに行きたいと思います。

ではいい流れで毎日王冠も結論を出していきましょう。

 

前提条件から当てはまる今年好走できる馬とは

 

前回記事より

前走1~2着【5-6-4-32】

【今年の該当馬】

ソウルスターリング  1着

アストラエンブレム  2着

サトノアラジン    1着

 

前走1~2人気【6-3-3-16】

複勝率42.9%と高いです。

【今年の該当馬】

ソウルスターリング  1人気

マカヒキ       2人気

アストラエンブレム  1人気

リアルスティール   2人気

 

上記5頭より導きだしたいと思います。

 

 

5頭をさらにここから分析

 

 

距離適性

 

同距離【3-0-4-14】
距離延長【2-6-0-39】
距離短縮【5-4-6-46】

同・距離短縮【8-4-10-60】

1頭脱落。短縮はプラスになっても延長してここに来る馬には

距離適性がマイラーな馬が距離に泣く場合が多いようです。

 

サトノアラジン 安田記念1着馬

更に人気どころ

グレーターロンドン 安田記念4着

 

どちらも前走G1善戦組で今回人気しています。

注意が必要ですね。

 

 

出走間隔

 

4週【1-0-1-10】
5~9週【1-4-1-21】
10~25週【8-6-6-57】
半年以上【0-0-1-5】

馬券占有率的にもここから。

ソウルスターリング 4ヶ月半

マカヒキ 6ヶ月半

アストラエンブレム 4週

リアルスティール 7ヶ月

 

4週のアストラエンブレムはデータから漏れていそうですが

4週【1-0-1-10】ここから前走1人気のファクターをあてると・・・

4週かつ前走1人気【1-0-1-0】

アストラエンブレムは前走1人気

これは気にする必要はなさそうです。

逆に半年以上からはとりわけマイナスでもないですがここからわざわざ選ぶこともないかなと思います。

 

さて、

最後まで残った馬が2頭いますね。

ソウルスターリング

アストラエンブレム

 

当然重要視します。

 

 

最後に気になるデータがあります。

それは馬番。

1番【0-0-3-7】
2番【2-0-0-8】
3番【0-2-1-7】
4番【3-1-0-6】
5番【0-0-1-9】
6番【1-2-1-6】
7番【1-3-1-5】
8番【1-1-2-6】
9番【0-0-0-10】
10番【1-1-1-7】
11番【0-0-0-9】
12番【0-0-0-6】
13番【1-0-0-5】
14番【0-0-0-4】
15番【0-0-0-3】
16番【0-0-0-2】

 

これを見て皆さんはどう思いますか?

「内枠有利だ!」

「6~8番の占有率が高いぞ」

「外は厳しいな」

あたりでしょうか。それも間違いなく、軽視すべきではありません。

しかし私が引っかかっているのは、

 

 

 

偶数番【8-5-4-45】
奇数番【2-5-6-54】

 

重要視まではいきませんが頭の片隅に置いておきたいと思います。

 

 

毎日王冠の予想

 

◎ アストラエンブレム

〇 ソウルスターリング

▲ リアルスティール

注 マカヒキ

△ サトノアラジン

△ グレーターロンドン

△ ヤングマンパワー

 

 

本命対抗は正直どちらも全て該当していたのでどちらでもよかったです。

人気・オッズから期待値・妙味が高いので上記になりました。

ヤングマンパワーについては関屋記念からのローテで逃げ馬の人気薄好走がメインになっており、

少々引っかかるので抑えておきます。

 

◎馬が思ったより人気がないので複勝でいい気もしていますが、

買い目はオッズと相談しつつ選びたいと思います。

 

最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です