【中山金杯 2018】予想オッズ・過去10年のデータ傾向と好走条件

 

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

今回は中山金杯2018の予想・考察をやっていきます。

 

まずはブログをご覧いただいている皆様、新年あけましておめでとうございます。

昨年は半年間でしたが、今年から本格的にブログで1年間通しての競馬予想となります。

今年はよりたくさんの方々にブログをご覧いただけるように、

また回収率向上のきっかけとなれますよう、内容・質によりこだわっていきたいと思います。

 

そんな飛躍の年にできるように今週の両金杯から全力で予想・考察をやっていきたいと思います。

そんな2018年、どうか1年間、お付き合いの程宜しくお願い致します。

 

では早速中山金杯の予想・考察に入ります。

 

 

予想オッズ

 

netkeiba.comより

人気 馬名 予想オッズ
1 セダブリランテス 2.8
2 ウインブライト 3.6
3 ダイワキャグニー 4.2
4 カデナ 7.3
5 ブラックバゴ 11.0
6 デニムアンドルビー 16.1
7 アウトライアーズ 21.4
8 レアリスタ 32.8
9 マイネルミラノ 36.6
10 トーセンマタコイヤ 53.8
11 ストレンジクォーク 55.5
12 フェルメッツァ 69.1
13 タイセイサミット 95.5
14 ジョルジュサンク 120.7
15 ショウナンマルシェ 122.0
16 ケントオー 255.3
17 パリカラノテガミ 359.6

 

 

 

過去10年の好走馬一覧

 

馬番 馬名 通過順位 上がり
2017 3 ツクバアズマオー ⑪⑧⑦ 35.6(1位)
2 クラリティスカイ ②③③ 36.6(7位)
1 シャイニープリンス ⑦⑧⑧ 36.1(3位)
2016 5 ヤマカツエース ⑤④② 33.0(5位)
7 マイネルフロスト ①①① 34.4(13位)
10 フルーキー ⑨⑧⑧ 32.7(2位)
2015 2 ラブリーデイ ⑤⑥④ 34.2(4位)
4 ロゴタイプ ⑤③③ 34.6(6位)
5 デウスウルト ⑩⑩⑨ 33.9(1位)
2014 3 オーシャンブルー ⑨⑩⑧ 34.6(2位)
4 カルドプレッサ ⑨⑩⑧ 34.7(4位)
8 ディサイファ ⑨⑦⑥ 35.0(7位)
2013 6 タッチミーノット ⑥⑥⑤ 34.4(3位)
11 アドマイヤタイシ ③③③ 35.0(10位)
9 ジャスタウェイ ⑩⑪⑬ 34.5(4位)
2012 12 フェデラリスト ⑨⑥④ 34.1(2位)
11 ダイワファルコン ⑥④④ 34.2(3位)
6 コスモファントム ④④④ 34.7(9位)
2011 4 コスモファントム ③④④ 34.2(4位)
3 キョウエイストーム ⑥⑦⑦ 34.1(2位)
12 ナリタクリスタル ⑥⑥④ 34.2(4位)
2010 4 アクシオン ⑧⑪⑧ 35.1(3位)
12 トウショウシロッコ ⑪⑪⑫ 35.1(3位)
9 トウショウウェイヴ ②③⑥ 35.8(7位)
2009 1 アドマイヤフジ ②②② 35.7(7位)
10 ヤマニンキングリー ⑧⑨⑦ 35.0(2位)
12 ミヤビランベリ ①①① 35.9(10位)
2008 13 アドマイヤフジ ④③② 34.6(4位)
15 エアシェイディ ⑧⑦⑤ 34.6(4位)
3 メイショウレガーロ ①①① 35.2(13位)

 

 

 

過去10年の好走馬の好走条件

 

1枠【2-0-1-15】
2枠【3-4-1-10】
3枠【2-0-2-15】
4枠【1-0-1-18】
5枠【0-2-2-16】
6枠【1-3-3-12】
7枠【1-0-0-19】
8枠【0-1-0-20】

 

なんといっても枠順は中山金杯においてとても重要なファクターとなっています。

過去10年間の勝ち馬の10頭中8頭が4枠以内

そして漏れることなく毎年好走馬が出ています。

まだ枠順発表がまだですのでここで結論付けることは出来ませんが当然重要視します。

 

 

年齢

4歳【2-1-2-15】
5歳【2-4-4-22】
6歳【3-3-2-30】
7歳【3-2-2-27】
8歳【0-0-0-18】

 

満遍なく好走馬が出ているようです。
回収率的には若干5歳が良いくらいでしょうか。
8歳馬は好走馬が皆無です。

【今年の8歳馬】

デニムアンドルビー

マイネルミラノ

 

人気

1人気【3-1-3-3】
2人気【2-2-0-6】
3人気【2-0-0-8】
4人気【2-2-1-5】
5人気【1-2-3-4】
6人気【0-1-0-9】
7~9人気【0-1-1-28】
10人気~【0-1-2-62】

 

勝ち馬は全馬5番人気以内。
連対馬を含めても過去10年で20頭中17頭が5人気以内

 

【予想オッズでの今年の5人気以内】

セダブリランテス

ウインブライト

ダイワキャクニー

カデナ

ブラックバゴ

 

 

単勝オッズ

1.0~1.4【0-0-0-0】
1.5~1.9【0-0-0-0】
2.0~2.9【2-0-0-1】
3.0~3.9【1-0-3-3】
4.0~4.9【2-1-0-2】
5.0~6.9【3-4-0-9】
7.0~9.9【2-1-2-11】
10.0~14.9【0-1-2-5】
15.0~19.9【0-2-0-12】
20.0~29.9【0-1-1-17
30.0~49.9【0-0-1-18】
50.0~99.9【0-0-1-33】
100.0~【0-0-0-14】

 

 

人気に続いて次はオッズ帯で見てみます。

勝ち馬は単勝オッズ10倍以内。
連対馬まで引き上げても30倍以内。

30倍以下は厳しいようなデータになっています。

単勝オッズ30.0~【0-0-2-65】

 

【今年の予想単勝オッズ30倍以内】

セダブリランテス

ウインブライト

ダイワキャグニー

カデナ

ブラックバゴ

デニムアンドルビー

アウトライアーズ

 

収支を置いておくと上記7頭を馬連ボックスで買えば過去10年間は的中できます。
当然、考察の中心になる7頭になります。

 

 

脚質

逃げ【0-1-2-7】
先行【6-4-2-24】
差し【4-4-5-49】
追込【0-1-1-43】
マクリ【0-0-0-2】

 

先行馬が優勢です。差し馬でも良さそうですが4角で前目の位置取りが必要。

 

 

最後に

 

簡単に見ていきましたが枠順が出ないとまだなんとも言えないところ。
昨年も馬番①②③で決着しましたし無視はできないですね。
より深い考察は枠順発表後としたいと思います。

最後に現時点での軸候補をランキングにて発表したいと思います。

下記バナークリック先、当ブログランキング紹介文に馬名記載しておきます。
確認と合わせて応援クリックをどうぞよろしくお願い致します。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

2018年の初レースです。
今年1年をよりよいものにすべく好スタートを切りたいところです。

皆様、今年1年間どうぞ宜しくお願い致します。

 

本日はここまで。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です