【京都金杯 2018】予想オッズ・過去10年のデータ傾向と好走条件

 

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

今回は京都金杯2018の予想・考察をやっていきます。

 

両金杯ともに枠が結果に及ぼす影響は非常に大きいです。

しかし中山に比べると波乱度で言えば今年はこちらの方がありそう。

上位人気のブラックムーン、クルーガーあたりは京都金杯の傾向的に追い込み脚質に不安あり。
差し届かずが大いにありそうですし、飛んでもおかしくありません。
先行脚質で問題なさそうなウインガニオンあたりも季節的にも状態面はかなり気になるところ。

過去の傾向を見ても下位人気馬も馬券内好走も多々ありますし大波乱はなくとも小波乱くらいなら平気で起きそうです。

上位人気馬から確実に好走する1頭+穴馬を見つけ出せれば今年開始から利益は出せそう。

 

という事で、しっかり導きだし馬券利益に繋げたいところです。
早速考察していきましょう。

 

まずは予想オッズから。

 

予想オッズ

 

netkeiba.comより

人気 馬名 予想オッズ
1 レッドアンシェル 2.9
2 ブラックムーン 4.8
3 ラビットラン 4.8
4 クルーガー 5.1
5 ウインガニオン 7.1
6 アメリカズカップ 13.6
7 キョウヘイ 17.3
8 カラクレナイ 26.3
9 ストーミーシー 34.9
10 ダノンメジャー 40.9
11 スズカデヴィアス 46.1
12 マイネルアウラート 64.0
13 マサハヤドリーム 346.0

 

 

過去10年の好走馬一覧

 

馬番 馬名 通過順位 上がり
2017 6 エアスピネル ⑥④ 34.9(5位)
1 ブラックスピネル ⑥⑧ 34.7(4位)
5 フィエロ ⑫⑪ 34.6(3位)
2016 7 ウインプリメーラ ③③ 33.9(5位)
14 テイエムタイホー ⑤⑤ 33.8(3位)
6 ミッキーラブソング ②② 34.4(12位)
2015 4 ウインフルブルーム ①① 34.0(11位)
1 エキストラエンド ⑧⑥ 33.3(2位)
2 マイネルメリエンダ ③③ 33.8(9位)
2014 2 エキストラエンド ⑬⑫ 33.5(1位)
6 オースミナイン ⑬⑫ 33.6(2位)
10 ガルボ ⑦⑦ 34.3(6位)
2013 1 ダノンシャーク ⑥⑥ 34.0(1位)
3 トライアンフマーチ ③③ 34.7(4位)
8 ヤマニンウイスカー ①① 34.9(9位)
2012 4 マイネルラクリマ ⑤⑥ 34.9(8位)
7 ダノンシャーク ⑭⑮ 34.1(1位)
16 アスカトップレディ ⑨⑨ 34.5(5位)
2011 2 シルポート ①① 34.6(9位)
5 ガルボ ②② 34.4(7位)
4 ライブコンサート ④③ 34.1(4位)
2010 7 ライブコンサート ⑩⑨ 34.6(2位)
5 スマートギア ⑮⑫ 34.5(1位)
8 レインダンス ⑦⑥ 35.0(7位)
2009 8 タマモサポート ③③ 34.5(6位)
2 マルカシェンク ⑩⑪ 34.1(2位)
5 ファリダット ⑯⑭ 33.8(1位)
2008 9 エイシンデピュティ ②③ 34.4(5位)
16 アドマイヤオーラ ⑫⑪ 33.6(1位)
10 カネトシツヨシオー ⑭⑪ 33.6(1位)

 

 

過去10年の好走馬の好走条件

 

年齢

4歳【3-5-2-27】
5歳【2-1-3-27】
6歳【5-2-1-32】
7歳【0-2-3-31】
8歳【0-0-1-7】

勝ち馬は4~6歳馬。
7歳馬~は連対まで。

 

 

1枠【3-3-1-13】
2枠【2-1-1-16】
3枠【1-3-3-13】
4枠【3-1-2-14】
5枠【1-0-2-17】
6枠【0-0-0-19】
7枠【0-1-0-21】
8枠【0-1-1-21】

 

中山金杯でもそうでしたが京都開幕週は圧倒的に内が有利。
内枠を引いた馬にはベタに評価した方がいい。

軽く内枠好走馬をまとめると・・・

1枠・・・6人気以内で差し馬の好走率が高い。

2枠・・・好走馬3頭は全馬先行馬。

3枠・・・先行・差しに関わらず人気馬は堅実に好走傾向。

4枠・・・6~7歳の好走が目立つ。

 

今回当て嵌まるかは未知数ですが頭に入れておいて損はないか。

 

所属

美浦【1-1-2-24】
栗東【9-9-8-110】

 

馬券占有率は出走馬が多いというのもありますが関西馬が圧倒的です。

 

【今年の関東馬】

マイネルアウラート

 

 

脚質

逃げ【2-0-1-7】
先行【4-2-3-26】
差し【3-3-4-60】
追込【1-5-2-41】

 

好走率が高いのは先行・差し馬。

 

 

上がり

1位【2-3-2-6】
2位【1-3-0-6】
3位【0-1-1-9】
~5位【3-2-2-14】
6位~【4-1-5-99】

 

1~2位の上がりをマーク出来る脚を使える馬が好走傾向にある。

 

人気

1人気【2-3-0-5】
2人気【0-1-2-7】
3人気【3-2-0-5】
4人気【0-1-0-9】
5人気【2-0-2-6】
6人気【1-2-0-7】
7~9人気【2-0-4-26】
10人気~【0-1-2-71】

 

人気的には幅広い印象を受ける。
これも枠によるものが大きい。

 

単勝オッズ

1.0~1.9【1-0-0-0】
2.0~2.9【0-2-0-1】
3.0~3.9【1-0-0-3】
4.0~4.9【0-2-0-3】
5.0~6.9【2-3-2-6】
7.0~9.9【2-0-1-7】
10.0~14.9【4-2-3-9】
15.0~19.9【0-0-1-10】
20.0~29.9【0-0-0-10】
30.0~49.9【0-1-2-23】
50.0~99.9【0-0-1-25】
100.0~【0-0-0-27】

 

単勝オッズ帯で見ると15.0~からボーダーラインがある。

~14.9【9-8-5-31】

15.0~【0-1-3-79】

 

これに逆らうのは得策ではない。
断然このエリアは重要視します。

 

【今年の予想オッズ~14.9の該当馬】

レッドアンシェル

ブラックムーン

ラビットラン

クルーガー

ウインガニオン

アメリカズカップ

 

 

まとめ

 

やはり枠はとても重要です。
オッズ・人気共に枠順発表とともに推移すると思います。

予想単勝オッズ~14.9の6頭にはその枠順に要注目ですね。

最後に上記の人気6頭以外からで穴馬になりうる馬をあげておきたいと思います。

下記バナークリック先、当ブログのランキング紹介欄にて馬名記載しておきます。
確認&応援クリックをどうぞよろしくお願い致します。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

 

内枠を引くことが条件にはなりますが、とても先行前残りの確率が高そうな1頭と見ます。
距離は少し短い印象ですが京都開幕週&内枠であればこの馬で足りるはず。

 

本日はここまで。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です