【きさらぎ賞 2018】予想公開 上がり最速馬の共通点から狙い撃つ

 

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

今回はきさらぎ賞2018の予想・考察をやっていきます。

 

予想の切り口は色々あります。追切や調教内容・前走レース(ローテ)・前走レース内容・血統など。

ただこのレースに関して言えばその切り口は一つでいいと言える。

 

上がり

 

先週の根岸Sも数少ない上がりというファクター1点で馬券が獲れるレース。

きさらぎ賞もそんなレースの一つです。

 

上がり

1位【4-3-2-1】複勝率90.0%
2位【3-3-2-5】複勝率61.5%
3位【2-0-4-3】複勝率66.7%

1~3位【9-6-8-9】 複勝率71.9%
1~5位【10-7-10-25】 複勝率51.9%
6位以下【0-3-0-47】 複勝率6.0%

 

上記はきさらぎ賞の過去10年の上がりデータになります。

上がり最速馬は過去10年10頭中7頭が連対、9頭が好走と結果に直結しています。

上がり上位を繰り出せる馬をしっかりと見極め軸に据える事が的中へぐっと近づきます。

 

今年もそこから狙い撃ちたい。

 

 

きさらぎ賞の予想

 

◎ 最強競馬ブログランキング

〇 ラセット

▲ ダノンマジェスティ

☆ カツジ

△ サトノフェイバー

△ レッドレオン

△ ニホンピロタイド

 

かなり自信度高めの勝負レースです。

ダノンマジェスティの存在が勝負レースに押し上げましたね。

買い目も発表しておきます。

普段は手を出さない3連単勝負になります。

【買い目】

◎-〇▲☆-印 本線

〇▲☆-◎-印

 

◎馬は連対は堅いと見ています。

土曜の馬場傾向を見る限りでは近年の上がり上位3頭決着しないかもしれません。
(そうでなければ2連系で勝負でした)

よって△馬3頭の先行馬で割り込んでくる1頭がいると見ての3連単勝負です。

1~2着馬は上がり馬、3着に前残り

ドンピシャ嵌れば大回収できると思います。

 

本命馬については下記バナークリック先、当ブログ紹介文に◎→馬名を記載しておきますので
確認&応援クリックを宜しくお願い致します。

 

 


最強競馬ブログランキングへ

 

本日はここまで。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

 


[最強]ランキング読者会員登録へ

 

読者会員登録して頂くとブログを更新した際にメールが届くようになります。
宜しければ登録お願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です