【ジャパンカップ 2017】前走ローテ別出走予定馬分析

 

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

今回はジャパンカップの予想・考察をやっていきます。

 

毎度の事ですが今回も前走ローテ別出走予定馬分析をやっていきましょう。

まず前走ローテはこちら。

天皇賞・秋【6-6-7-44】
京都大賞典【1-1-0-11】
アルゼンチン共和国杯【1-0-1-11】
秋華賞【1-0-1-2】
菊花賞【1-0-0-9】
エリザベス女王杯【0-1-0-4】
オールカマー【0-0-0-2】
神戸新聞杯【0-0-0-1】
海外レース【0-2-1-47】
OP・条件戦【0-0-0-7】

 

今年も主要ローテの天皇賞・秋組は多いです。

今年はアルゼンチン共和国杯・秋華賞・菊花賞からの出走はありませんので、考察は省きます。

 

 

天皇賞・秋からの好走条件とは

 

天皇賞・秋【6-6-7-44】

勝率  9.5%
連対率 19.0%
複勝率 30.2%


2015年
ショウナンパンドラ
ラストインパクト
ラブリーデイ
2014年
エピファネイア
スピルバーグ
2013年
ジェンティルドンナ
トーセンジョーダン
2012年
ルーラーシップ
2011年
ブエナビスタ
トーセンジョーダン
ジャガーメイル
2010年
ブエナビスタ
2009年
ウォッカ
オウケンブルースリ
2008年
ディープスカイ
ウォッカ
2007年
アドマイヤムーン
ポップロック
メイショウサムソン


上記が好走馬19頭になります。

早速共通点を探っていきます。

【今年の天皇賞・秋組】

キタサンブラック
サトノクラウン
レインボーライン
マカヒキ
ソウルスターリング
ディサイファ
ヤマカツエース
シャケトラ
ワナンドオンリー

 

人気

1人気【2-2-2-1】
2人気【1-1-2-1】
3人気【0-0-0-3】
4人気【2-1-0-2】
5人気【1-0-0-4】
6人気【0-1-1-2】
7~9人気【0-1-0-8】
10人気~【0-0-2-23】

 

1~5人気【6-4-4-11】

 

天皇賞ローテ組の好走率がいいのはここがボーダーライン。
勝ち馬は全馬このエリア。
連対馬も13頭中10頭がここ。

【今年の該当馬】

キタサンブラック

サトノクラウン

ソウルスターリング

 

前走着順

1着【0-2-4-1】
2着【1-0-0-5】
3着【1-1-1-3】
4着【2-2-0-2】
5着【0-0-0-3】
6~9着【2-0-1-14】
10着~【0-1-1-16】

1~5着【4-5-5-14】

占有率ではここからが多い。

【今年の該当馬】

キタサンブラック
サトノクラウン
レインボーライン
マカヒキ

 

しかし、

 

前走6~12着【2-1-2-20】

 

占有率的には多いとは言えませんが、
少なくとも天皇賞からの巻き返しは十分考えなくてはいけませんね。

 

【今年の該当馬(6~12着)】

ソウルスターリング
ヤマカツエース
ディサイファ


2015年
ラストインパクト   2着 前走12着
2014年
エピファネイア    1着 前走6着
2013年
トーセンジョーダン  3着 前走11着
2011年
ジャガーメイル    3着 前走9着
2009年
アドマイヤムーン   1着 前走6着


上記5頭。

共通点は好走馬全馬1枠~3枠

1枠~3枠【2-1-2-9】

それほど内有利と見ていいはず。

 

今年の該当馬(1枠~3枠)】

 

該当なし

 

 

騎手

連続騎乗【3-4-3-22】
乗替り 【3-2-4-22】

 

差はない模様。

 

 

所属

美浦【0-0-2-17】
栗東【6-6-5-25】

 

基本データでも書きましたが関東馬は割引

好走馬2頭。


2014年
スピルバーグ
2011年
ジャガーメイル


上記2頭のみ。

しかもどちらも3着のみ。

天皇賞・秋組で関東馬で過去10年連対なし。

 

【今年の該当馬】

ディサイファ
ソウルスターリング
サトノクラウン

 

印は回しても2連系では買うことはありません。

 

 

天皇賞・秋からの好走可能馬

 

キタサンブラック

マカヒキ

 

特注:サトノクラウン

 

 

本日はここまで。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

最後に下記バナーの応援クリックにご協力を願い致します。


最強競馬ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です