【レース結果・回顧】中山金杯・京都金杯・フェアリーS・シンザン記念

 

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

今回は中山金杯・京都金杯・フェアリーS・シンザン記念の結果報告・回顧をやっていきます。

 

 

・本命馬成績

今週【1-1-0-2

単勝回収率 62.5%
複勝回収率 110.0%

 

通算成績【1-1-0-2

勝率    25.0%
連対率   50.0%
複勝率   50.0%

単勝回収率 62.5%
複勝回収率 110.0%

 

 

今年を占う初レース予想は敗戦スタートをなってしまいました・・。

複勝回収率がプラスなのが何よりの救いですかね。

しかしフェアリーSは完全にやってしまいました。。。

素直に◎複勝1点を選択するべきでした。

今年初予想で回収率を意識しすぎましたね。

 

 

中山金杯の結果・回顧

 

【予想】

◎ セダブリランテス
〇 ウインブライト
▲ ブラックバコ
☆ ダイワキャグニー
△ アウトライアーズ
△ デニムアンドルビー
△ カデナ

 

【買い目】

ワイド ◎-印 (配当額均等買い)

 

【結果】

1着 ◎ セダブリランテス

2着 〇 ウインブライト

3着 - ストレンジクォーク

 

回収率103.0%


↓以下予想記事↓
【中山金杯 2018】予想公開 今週も傾向通りのセオリーで的中を目指す

 

1枠【2-0-1-15】
2枠【3-4-1-10】
3枠【2-0-2-15】
4枠【1-0-1-18】
5枠【0-2-2-16】
6枠【1-3-3-12】
7枠【1-0-0-19】
8枠【0-1-0-20】

 

人気

1人気【3-1-3-3】
2人気【2-2-0-6】
3人気【2-0-0-8】
4人気【2-2-1-5】
5人気【1-2-3-4】
6人気【0-1-0-9】
7~9人気【0-1-1-28】
10人気~【0-1-2-62】

 

今年の4枠以内、5番人気以内の該当馬】

 

ウインブライト   2着

セダブリランテス  1着

ブラックバコ    4着

 

これはシンプルですが素直に嵌ってくれましたね。
他にも色々と要素はありますが、まずはここに注目したいと思います。

 

 

 

京都金杯の結果・回顧

 

【予想】

◎ ダノンメジャー
〇 レッドアンシェル
▲ ウインガニオン
☆ マイネルアウラート
△ ラビットラン
△ アメリカズカップ
△ カラクレナイ

 

【買い目】

ワイド ◎-印 (配当額均等買い)

 

【結果】

1着 - ブラックムーン

2着 - クルーガー

3着 〇 レッドアンシェル

 

回収率0.0%


↓以下予想記事↓
【京都金杯 2018】予想公開 開幕週の人気薄先行馬に新年の挨拶を

 

今回、いい教訓になりました。

少頭数では枠はあまり重要な要素ではない。

 

完全にしてやられましたね。
来るかもしれないとは思っていましたがこちらもフェアリーSと同様にあえて嫌った2頭が入選。
しっかり修正したいと思います。

 

1枠【3-3-1-13】
2枠【2-1-1-16】

3枠【1-3-3-13】
4枠【3-1-2-14】
5枠【1-0-2-17】
6枠【0-0-0-19】
7枠【0-1-0-21】
8枠【0-1-1-21】

 

これは間違いではなく今年が13頭立てという少頭数であったことが原因であると断言していいと思います。

来年が例年通り多頭数であれば継続していきたいと思います。

 

 

フェアリーSの結果・回顧

 

【予想】

◎ スカーレットカラー
〇 トロワゼトワル
▲ テトラドラクマ
☆ レネット
△ デュッセルドルフ
△ ライレローズ
△ サヤカチャン

 

【買い目】

ワイド ◎-印 (配当額均等買い)

 

【結果】

1着 - プリモシーン

2着 ◎ スカーレットカラー

3着 - レッドベルローズ

 

回収率0.0%


↓以下予想記事↓
【フェアリーS 2018】予想公開 あえてこのレースを選んだ馬には意味がある

 

冒頭でも書きましたがやってしまいました・・・。
◎複勝が2.7~3.9。
まずはトロワゼトワルとスカーレットカラーが同率上位評価でした。
2頭のワイドでも9.4~10.0でしたので均等買いでも複勝とほぼ同じ回収率でした。
上手く残りの1頭が引っ掛かってくれれば600%まで見えましたので、ワイド選択でしたが・・・。

ワイド馬券選択した場合を考えての印、上位人気から2頭嫌いましたが見事に嫌った2頭が入選。。。
完全に予想が甘かったとしか言いようがないですね。
今後に生かしたいと思います。

 

 

 

シンザン記念の結果・回顧

 

【予想】

◎ ファストアプローチ
〇 カシアス
▲ カフジバンガード
☆ アーモンドアイ
△ ブランモンストル
△ プリュス
△ スターリーステージ

 

【買い目】

3連単 ◎-〇▲☆-印
〇▲☆-◎-印
〇▲☆-印-◎

 

【結果】

1着 ☆ アーモンドアイ

2着 - ツヅミモン

3着 〇 カシアス

 

回収率0.0%


↓以下予想記事↓
【シンザン記念 2018】予想公開 位置取り勝負を制する馬はレースをも制する

 

完全に本命馬チョイスミスですね。。。
予想記事でも書きましたが本命・対抗は同率評価でした。

カシアスであれば複勝1点。
ファストアプローチであれば馬単or3連単をオッズをみて選択しようと思っていました。

いつも通りミルコが出遅れてくれましたね。。。
これ含め予想しないといけないので言い訳出来ません。

しかし来年につながる予想は出来たと思っています。

 

4角6番手以内【8-4-6-49】

 

一方で過去5年の勝ち馬5頭中4頭が上がり4位以内。
単純な先行前残りでは京都開幕週といえど捕まってしまう。

 

好位から上位の上がりを使える馬が過去の傾向では軸に最適。

 

4角6番手以内 かつ 上がり4位以内【5-2-1-2】

 

該当馬の共通点

【A】前走4角5番手以内(6/8)

【B】関西馬(7/8)

【C】過去に4角5番手以内から上がり最速or33秒台の上がりをマーク(7/8)

 

【今年の該当馬】

カフジバンガード 5着

カシアス     3着

 

今年好走したツヅミモンは上記に2つ該当していました。
【C】が非該当でしたがツヅミモンは新馬戦のみのキャリア1戦でしたので絞りすぎだったかもしれません。

 

来年はリベンジしたいと思います。

 

 

まとめ

 

まだまだ新年会シーズンですし、予想も大変の事と思います。

今週も愛知杯・日経新春杯・京成杯と3重賞ありますね。

各レースの現時点の注目馬を発表しておきたいと思います。

下記バナークリック先、ランキングの当ブログ紹介文にて注目馬記載しておきます。

確認&応援クリックを宜しくお願い致します。

 


最強競馬ブログランキングへ

 

本日はここまで。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

 


[最強]ランキング読者会員登録へ

 

読者会員登録して頂くとブログを更新した際にメールが届くようになります。
宜しければ登録お願い致します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です