【重賞レース結果・回顧】愛知杯

 

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

今回は先週の結果報告・回顧をやっていきたいと思います。

 

 

・本命馬成績

今週【0-0-0-1

単勝回収率 0.0%
複勝回収率 0.0%

 

通算成績【1-1-0-3

勝率    20.0%
連対率   40.0%
複勝率   40.0%

単勝回収率 50.0%
複勝回収率 88.0%

 

 

 

 

 

愛知杯の結果・回顧

 

【予想】

◎ ギモーヴ
◎ メイズオブオナー
〇 マキシマムドパリ
▲ レイホーロマンス
☆ キンショーユキヒメ

 

【買い目】

ワイド ◎-印 (配当額均等買い)

 

【結果】

1着 - エテルナミノル

2着 ▲ レイホーロマンス

3着 〇 マキシマムドパリ

 

回収率0.0%


↓以下予想記事↓

【愛知杯 2018】予想公開 難解な牝馬限定のハンデ戦に斤量データで真っ向から挑む

 

1月は不振が続いていますが私としては愛知杯のレース初予想でとても収穫のある予想が出来たと思っています。

印を打ったのは5頭。その中で重い印2頭が馬券内好走。

 

結果的には・・・

53.5~55kg【0-1-4-30】

この斤量の馬に過去7年で勝ちなし、初勝利されてしまいましたが、このエリアは馬券内があっても止む無しと

割り切っていましたので仕方ないかなと思います。

過去の傾向からこのエリアでの馬券内独占または2頭好走はないと判断しての考察除外でしたので。

 

買い方は◎2頭からの流しではなく、BOX買いが正解でしたね。

そこは完全に失敗した感がありますが・・・。

 

数あるブログの中でレイホーロマンスに重い印を回していたブログは少なかったのではないでしょうか。

しても△、軽斤量だし一応・・・とかではないですか。

それでは例え今年獲れたのしても来年は一からですし繋がりません。

 

過去7年、今年も含め該当馬が必ず1頭は好走しているデータ。

振り返っておきましょう。

 

50~51kgでの好走馬

 

50~51kg【3-3-0-23】

 

【今年の該当馬】

メイズオブオナー  

リカビトス

レイホーロマンス

コパノマリーン

 


2016年

リーサルウェポン

2013年

フーラブライド

キャトルフィーユ

2012年

エーシンメンフィス

2008年

セラフィックロンプ

チェレブリタ


上記6頭、過去7年の斤量50~51kgの好走馬になります。
各ファクター毎に関連性を探ります。

 

所属

美浦【1-0-0-8】
栗東【2-3-0-15】

【関西馬】

メイズオブオナー
レイホーロマンス

 

年齢

3歳【0-1-0-4】
4歳【3-1-0-5】
5歳【0-1-0-7】
6歳~【0-0-0-7】

【今年の4歳馬】

メイズオブオナー
リカビトス

 

前走クラス

1000万下【3-2-0-4】
1600万下【0-1-0-9】
オープン特別【0-0-0-5】
重賞【0-0-0-5】

【今年の上記該当馬】

メイズオブオナー
レイホーロマンス
コパノマリーン

 

前走着順

1着【2-2-0-4】
2着【0-0-0-0】
3着【1-1-0-0】
4着~【0-0-0-19】

 

【前走3着以内】

メイズオブオナー
レイホーロマンス

 

 

全該当

メイズオブオナー

5歳で年齢以外該当

レイホーロマンス

 

 

結果は

メイズオブオナー 5着

レイホーロマンス 2着

 

 

これは来年もしっかり重視したいと思います。

 

これに加えて

53.5~55kg【0-1-4-30】

ここからの好走馬を考察し好走馬2~3頭を狙いたいと思います。

 

肝心の上記斤量の考察は既に終えていますが来年のブログ用にとっておきます。

気になる方は是非引き続きご愛読いただければと思います。

 

それくらいのロングスパンでブログ執筆していますので短期スパンで来られる方には不向きかと思います。

 

現実に、それほど年間回収率を100%越えをするというのは簡単ではなく、

数か月のマイナス収支も当たり前が本当の意味での”競馬”ですので、しっかり理由付けが出来る、

来年に活きる、現実味ある買い方でこれからも予想していけたらと思います。

 

最後に

 

京成杯・日経新春杯は考察時間が十分に取れなかったこともあり、無責任な予想提供を避けるべく

注目馬掲載しましたが記事アップを断念しました。

実際の予想内容を後出しで何とでも書けるという非難覚悟で載せておきたいと思います。

 

京成杯

◎ ライトカラカゼ
〇 ジェメラーレウーノ
▲ コズミックフォース
☆ イェッツト
△ デルタバローズ
△ エイムアンドエンド
△ ロジティナ

 

こちらは結果◎ライトカラカゼが4着で外れ。
完全縦目決着となりました。
来年の考察内容は変えずにいける確信がありますね。

 

日経新春杯

◎ ロードヴァンドール
〇 パフォーマプロミス
▲ ミッキーロケット
☆ ガンコ
△ モンドインテロ
△ サンタフェチーフ

 

こちらは的中しました。
◎ロードヴァンドールがミッキーロケットとモンドインテロが人気を吸っていたこともあり
妙味ありありでした。注目で挙げていたガンコの激走もあり思わぬ配当となりました。

記事アップしていればよかったと後悔したと同時にやはり考察時間の少なさ、自信度からも
無責任なアップはこれからも避けていくと思います。

 

ブログ専門で食っているわけでは無いのでこればかりはご理解いただければと思います。

 

本日はここまで。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

下記バナー、応援クリックを宜しくお願い致します。

 


最強競馬ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です