【重賞レース結果・回顧】スワンS・アルテミスS・天皇賞・秋

 

皆さん、こんにちは、こんばんわ、メルです。

回顧の方やっていきましょう。

 

・本命馬成績

今週【0-1-1-1】

複勝回収率    106.7%

 

通算成績【1-1-4-4】

勝率    10.0%
連対率   20.0%
複勝率   60.0%

単勝回収率 63.0%
複勝回収率   109.0%

 

アルテミスSのレース結果・回顧

 

【予想】

◎ トーセンブレス
〇 スカーレットカラー
▲ ラテュロス
☆ ウラヌスチャーム
△ ラッキーライラック
△ ダノンシャーク
△ グランドピルエット

 

【買い目】

馬連 ◎-〇▲☆

 

【結果】

1着 △ ラッキーライラック

2着 消 サヤカチャン

3着 ▲ ラテュロス

 

回収率0.0%


↓以下予想記事↓

【アルテミスS 2017】過去5年のデータからでも導ける好走馬

 

・前走1着【4-3-3-34】

ラッキーライラック
ラテュロス

 

前走着差
勝0.0     【0-0-1-9】
勝0.1~0.2【2-0-2-17】
勝0.3~0.5【1-2-0-5】
勝0.6~0.9【1-1-0-2】
勝1.0~  【0-0-0-1】

 

・勝ち着差0.1秒以上【4-3-2-25】

ラッキーライラック
ラテュロス

 

・前走上がり1位【4-2-0-20】

ラッキーライラック
ラテュロス

 

上記3点に該当したのは全部で3頭。
その内2頭が馬券内という結果に。

素直にこの好走条件は信じようと思います。

 

◎馬、トーセンブレスはちょっと原因がわかりません。
重馬場も前走クリアしており、上記3点もクリアしていました。
枠有利の観点からも本命推薦しましたが・・・。

これだから競馬は難しい。

次走以降も少し気にしたいです。
重賞以外はあまり買いませんが個人的に。(笑)
ブログで取り上げるかは分かりませんが。

 

スワンSのレース結果・回顧

 

【予想】

◎ レッツゴードンキ
〇 ダノンメジャー
▲ ジューヌエコール
☆ キャンベルジュニア
△ サングレーザー
△ セイウンコウセイ

 

【買い目】

3連複 ◎-印-総流し(7歳以外) 55点

 

【結果】

1着 △ サングレーザー

2着 無 ヒルノデイバロー

3着 ◎ レッツゴードンキ

 

回収率157.0%


↓以下予想記事↓

【スワンS 2017】予想オッズ・過去10年の好走馬一覧と前提条件の考察

【スワンS 2017】4角位置取りから選ぶ最終結論

 

・人気
1人気【2-1-0-7】
2人気【2-0-1-7】
3人気【3-2-1-4】
4人気【1-2-1-6】
5人気【1-0-1-8】
6人気【0-1-1-8】
7~9人気【1-2-2-25】
10人気以下【0-2-3-64】

 

1~5人気【9-5-4-32】

本命馬のチョイスはここから。

 

6人気以下【1-5-6-97】

複勝率11.0%

複勝率の割に馬券占有率が意外と高く荒れやすいレースであるといえます。


2016年
サトノルパン     8人気
エイシンスパルタン  6人気
2013年
コパノリチャード   8人気
サダムパテック    10人気
2012年
テイエムオオタカ   6人気
アドマイヤセプター  7人気
2011年
オセアニアボス    10人気
2010年
ショウナンアルバ   9人気
ジョーカプチーノ   10人気
2009年
アーリーロブスト   16人気
2008年  
ジョリーダンス    8人気
2007年
フサイチリシャール  10人気


上記6人気以下からの好走馬一覧になります。

 

そして上記12頭には共通点があります。

 

・4角5番手以内

・上がり3位以内

 

全頭漏れずに該当しています。
普段だとここからさらに共通点を探すところですが、
今考察しているのは6人気以下。
私考え方を変えました。

乱暴かもしれませんが、この穴馬は探さなくていいかなと思いました。(笑)

基本上位印はここから、

5人気以内【9-5-4-32】

・馬齢
3歳【3-1-0-16】

4歳【4-4-4-20】
5歳【1-4-4-41】
6歳【2-1-1-34】
7歳~【0-0-1-17】

・前走着順
前走1着【3-1-2-24】

前走2着【0-0-0-8】
前走3着【0-2-0-6】
前走4着【1-2-2-6】
前走5着【0-0-0-11】
前走6~9着【3-3-3-28】
前走10着以下【3-2-3-46】

・前走人気
前走1人気【2-2-3-13】

前走2人気【3-3-0-5】
前走3人気【1-0-0-11】
前走4人気【1-1-1-14】
前走5人気【0-0-1-13】
前走6~9人気【1-3-5-38】
前走10着人気【2-1-0-34】

 

まず◎馬はレッツゴードンキ。
距離実績、斤量、枠、相手関係からの本命はすぐに決まりました。
1人気ですし、逆らいようがありませんでした。

相手の選定は
上記の通り3~4歳馬重視で馬場を考慮して出来るだけ先行馬に重きを。
プラスで前走人気して負けた馬 or 不人気・人気問わずでの1着馬で選定
それに合致する馬が

先行
ジューヌエコール
セイウンコウセイ

上がり
ビップライブリー
サングレーザー

5歳まで広げると

先行
キャンベルジュニア
ダノンメジャー
ムーンクレスト

上がり
フミノムーン

でした。

 

 

印を回した2頭。

ダノンメジャー   前走4角1番手 上がり3位
キャンベルジュニア 前走4角3番手 3人気で大敗 休み明け【2-1-1-0】

 

印は上記から6頭で回しました。

よって付けるなら7番手評価はピップライブリーです。
(事実最強競馬ブログランキングの予想へは一応7番手で記載しました)

ただ、上記で記載した

4角5番手以内

上がり3位以内

 

印以外からも絡む可能性は否定できなかった為の買い目記載という流れでした。

 

今回穴馬のヒルノデイバローをしっかり拾えた方はいたでしょうか?
素晴らしい予想であるといえます。
ですが穴馬の予想が難しい、また絞れないといった方は買い方でカバー出来ます。

証明出来て良かったと思います。

根幹は『1~3着を上位印で当てる』ではありません。
回収率向上には必要不可欠で間違いではありませんし目指すところではありますが
一番は『利益を出す』ことです。

 

今回の天皇賞・秋。

皆さんの中にいませんか?

『せっかくレインボーライン拾ってた(印回してた)のにな~』

 

 

一つの考え方です。

 

 

ちなみに今年の好走馬も全馬

4角5番手以内

上がり3位以内

でした。

 

来年も意識しておきたいと思います。

 

 

天皇賞・秋のレース結果・回顧

 

【予想】

◎ サトノクラウン
〇 ネオリアリズム
▲ リアルスティール
☆ シャケトラ
△ キタサンブラック
△ ソウルスターリング
△ サトノアラジン

 

【買い目】

単勝  ◎ (24%)
複勝  ◎ (70%)
ワイド ☆-◎〇▲(6%)

 

【結果】

1着 △ キタサンブラック

2着 ◎ サトノクラウン

3着 消 レインボーライン

 

回収率119.0%


↓以下予想記事↓

【天皇賞・秋 2017】天皇賞・秋の鉄板軸馬と好走馬とは。最終結論公開

 

まず買い目は結局ブログで記載した通りの買い方になりました。
シャケトラに目が眩んで回収率下げちゃいました。(笑)

単勝1点買いはあまりしませんが、すごく自信があった為買いました。
結果はご存知の通り外れました(泣)、キタサンブラックがとても強い競馬をしましたね。

とても感動しました。

負けるならばここだろうと思ったのですが、やられました。。。

 

ただ今回の予想自体は満足しています。

ただ、毎日王冠組が全滅。

 

これだけは残念でした。

リアルスティールに関しては重馬場は未知ではありましたが惜しい内容でした。

 

レインボーラインに関しては

前走4角6番手以内 
天皇賞での単勝オッズが2人気以内
前走3人気以内
関西馬
・ノーザンF

選定した内容は上記。
人気面以外はクリア。

さらに本筋の好走条件に合致

馬齢
3歳【0-2-2-9】
4歳【4-6-2-30】
5歳【5-2-4-35】
6歳【0-0-2-29】
7歳以上【1-0-0-38】

 

もう少し見ておけばよかったかなと反省・・・。
次回に生かせればと思っています。

消しデータ

毎日王冠ローテ組での社台 or ノーザンF非該当馬
前走オールカマー
その他ローテ別好走条件

以上は来年も重視して消していきたいと思います。


 

 

さて今週は重賞がたくさんありますね(笑)

全部はできないと思います。

データ派の人は(私を含めて)1レース毎の考察に時間がかかるので。

出来る範囲、また確率の高そうなところを予想していきたいと思います。

 

本日はここまで。

宜しければ下記バナーの応援クリックを宜しくお願い致します。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です