【重賞レース結果・回顧】マイルチャンピオンシップ&M.デムーロのデータ考察

 

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

今回はマイルチャンピオンSの結果・回顧をやっていきます。

 

エアスピネル!勝ちきれませんね~。

まぁそんな気はしていましたが。

 

・本命馬成績

今週【0-1-0-0

複勝回収率 180.0%

 

通算成績【3-3-5-6】

勝率    17.6%
連対率   35.3%
複勝率   64.7%

単勝回収率 67.1%
複勝回収率 114.0%

 

マイルチャンピオンシップの結果・回顧

 

【予想】

◎ エアスピネル
〇 イスラボニータ
▲ レッドファルクス
☆ ヤングマンパワー
△ ペルシアンナイト
△ ウインガニオン
△ マルターズアポジー

 

【買い目】

複勝 ◎

 

【結果】

1着 △ ペルシアンナイト

2着 ◎ エアスピネル

3着 消 サングレーザー

 

回収率180.0%


↓以下予想記事↓

【マイルチャンピオンS 2017】予想 過去の好走馬データから浮上する1頭で勝負

 

結果はプラスには終われているものの、
反省すべき点だらけのレースでしたね。。。

 

 

 

人気
1人気 【2-3-2-3】
2人気 【1-2-1-6】
3人気 【1-2-0-7】
4人気 【3-1-1-5】
5人気 【1-0-2-7】
6人気【0-0-1-9】
7~9人 【1-0-2-27】
10人以下【1-2-1-85】

1~5人気【8-8-6-28】

勝率  16.0%
連対率 32.0%
複勝率 44.0%

 

【今年の該当馬】

イスラボニータ
レッドファルクス
エアスピネル
ペルシアンナイト
サトノアラジン

 

今年もこのエリアから2頭出ましたね。

問題は次。

 

馬齢
3歳【0-0-1-30】
4歳【3-5-3-25】
5歳【4-4-5-44】
6歳【2-1-1-31】
7歳上【1-0-0-19】

 

今年の好走馬3頭中2頭が3歳馬。

しかも例年に比べレベルが低いといわれている中で、です。

この結果はとても厳しい結果でした。

 

所属
美浦【2-3-2-51】
栗東【8-7-6-93】

 

今年の好走馬3頭は関西馬でした。

来年以降関東馬が占有することがあってもこのファクターは信じていけると思います。

少なくとも本命はここからが無難。

 

前走着順
1着【4-4-5-17】
2着【1-3-0-16】
3着【1-1-2-13】
4着【0-0-0-13】
5着【0-0-2-11】
6~9着【4-2-1-37】
10以下【0-0-0-42】

前走3着以内【6-8-7-46】
前走6~9着【4-2-1-37】

 

 

エアスピネル   前走1着
サングレーザー  前走1着
ペルシアンナイト 前走5着

 

やはり重い印はここから。

前走3着以内【6-8-7-46】

 

 

サングレーザーの取捨についても他プラスデータに多数該当していましたが、

マイナスデータからの消し選択でした。

消去法ではなく、減点法で行うべきだったと思います。

 

 

 

非該当のペルシアンナイト

 

好走理由は騎手によるもの。

 

 

これが色々過去データを見てきた結果見解です。

 

騎手M.デムーロのデータ考察

 

M.デムーロ【16-6-9-27】

勝率  27.6%
連対率 37.9%
複勝率 53.4%

 

上記は今年の重賞に限定したM.デムーロの成績になります。

 

本日の競馬をみてM.デムーロの凄さを再認識した人もいるのではないでしょうか?
来週以降のレースより更なるデムーロの過剰人気は必至でしょう!
何が何でも全レース買っていたのではお話になりません。
それでもプラスになりそうなのが今のミルコの怖いところですが。
今年のM.デムーロは逆らうと悪い事より良い事の方が多そうです。

 

掘り下げて終わりたいと思います。

ちなみに回収率表示の際はプラスを青字、マイナスを赤字です。
いつもと逆です、分かりづらくてすみません。。

 

人気

1人気【5-1-4-2】
2人気【2-1-1-10】
3人気【3-0-1-4】
4人気【0-1-0-4】
5人気【1-0-1-1】
6人気以下【0-0-0-2】

 

基本的には人気するので1~3人気が多いですね。
しかし、

1~3人気【10-2-6-16】

単勝回収率 121.0%
複勝回収率 83.0%

 

馬齢

2歳【0-0-0-2】
3歳【6-2-5-8】
4歳【3-2-0-9】
5歳【4-1-2-7】
6歳【3-0-2-0】
7歳以上【0-1-0-0】

 

全てでいいので数字にすると分かりづらいですが、
回収率では断然5歳以上が狙うならおすすめです。

 

2~3歳【6-2-5-11】

単勝回収率 89.0%
複勝回収率 96.0%

4歳以上【10-4-4-16】

単勝回収率 165.0%
複勝回収率 107.0%

5歳以上【7-2-4-7】

単勝回収率 209.0%
複勝回収率 144.0%

 

あくまで現時点になりますが目安です。
今回好走したのは3歳馬ですしね。

しかし今年の重賞で5歳以上に騎乗したデムーロを単勝購入するだけで
購入金額の倍で返ってきていたのは事実です。

 

所属

美浦【5-3-2-4】

単勝回収率 205.0%
複勝回収率 164.0%

栗東【11-3-7-23】

単勝回収率 111.0%
複勝回収率 83.0%

 

騎乗回数の関係からもあるでしょうが、
関東馬に騎乗する際は注目したいですね。

 

場所

回収率がいいのは以下2つ。

東京【5-0-2-5】

単勝回収率 172.0%
複勝回収率 93.0%

 

阪神【4-2-0-5】

単勝回収率 146.0%
複勝回収率 83.0%

 

ここまで考察してきて思いましたが、
勝率(単勝回収率)が異常ですね。
とても勝ちに拘る騎手であると言えます。

 


 

全部載せていると膨大になりそうですので使えそうなデータだけチョイスしました。

G1も今年は残すところ後6レースとなります。

M.デムーロ騎手と上手く付き合っていきたいですね。

 

本日はここまで。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
最後に下記バナーの応援クリックをお願い致します。(ランキングが上がります)


最強競馬ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です