【重賞レース結果・回顧】デイリー2歳S・エリザベス女王杯

 

皆さん、こんにちわ、こんばんわ、メルです。

今回は土曜・日曜の結果と回顧やっていきます。

 

・本命馬成績

今週【0-0-0-2

複勝回収率 0.0%

 

通算成績【3-2-5-6】

勝率    18.8%
連対率   31.3%
複勝率   62.5%

単勝回収率 71.3%
複勝回収率 110%

 

デイリー2歳Sのレース結果・回顧

 

【予想】

◎ フロンティア
〇 ジャンダルム
▲ ケイアイノーテック
☆ ロードイヒラニ
△ メガリージョン
△ カクリョウ
△ カツジ

 

【買い目】

馬連 ◎-〇(70%)
馬連 ◎-▲(30%)

 

【結果】

1着 〇 ジャンダルム

2着 △ カツジ

3着 ▲ ケイアイノーテック

 

回収率0.0%


↓以下予想記事↓

【デイリー杯2歳S 2017】予想 先団好位からの上がり上位馬を射抜く

 

1~2人気【5-5-4-6】

勝率  20.0%
連対率 60.0%
複勝率 70.0%

 

この前提条件にやられた感じがしています。
来年以降は注目はしても本命ではない方がいいかもしれませんね。

今年の該当馬】

フロンティア   4着

メガリージョン  止め

 

 

1~5人気【9-8-7-23】

 

【今年の1~5人気】

フロンティア    4着  

メガリージョン   止め

カツジ       2着

ケイアイノーテック 3着

ジャンダルム    1着

 

馬券内は今年もここから全頭出ました。
来年も基本の印はここからで問題ないはず。

 

上がり3位以内になる前提条件

 

これが私の今回の予想の判断&取捨選択のミスしたファクターですね。
来年も重要視する内容です。

 

 前走上がり3位以内【8-5-3-10】

 生産牧場 ノーザンF 【3-2-0-2】
ノースヒルズ【2-0-0-0】
社台F   【1-1-1-1】


C 前走2人気以内【8-6-3-5】

 

上記3点(A~C)が過去上がり3位以内の共通点になります。
私がよく使う選別方法。
どのようにデータを抽出し使用しているか説明すると・・・

 

A=逃げ馬以外は過去10年全馬該当なので非該当馬に上がり3位以内は現時点厳しい

 

B~Cはさらに細かく。

 

B=過去10年で上がり3位以内での勝ち馬(逃げ馬以外)、8頭中6頭が該当

 

C=過去10年の連対馬は全馬該当

 

 

上記のように

A→非該当は軽視
B→Aに該当かつB該当馬は頭の可能性あり
C→Aに該当かつC該当馬は相手筆頭

 

では今年の出走馬

ロードイラニヒ【A】
フロンティア【A・B】
ジャンダルム【A・B・C】
メガリージョン【C】
ケイアイノーテック【A・C】
ヒシコマスー【A・C】
カクリョウ
カツジ【A・C】
ナムラアッパレ

 

ここが予想の核です。

1~2人気のファクターから本命フロンティアになりましたが、
素直にA~Cに全該当のジャンダルムで良かったですね。
さらに鞍上が武騎手であれば2人気になってもおかしくなかったのでなおさらです。

 

上記ファクターは来年も継続したいです。

 

エリザベス女王杯の結果・回顧

 

【予想】

◎ ヴィブロス
〇 モズカッチャン
▲ ディアドラ
☆ ミッキークイーン
△ クロコスミア
△ クイーンズリング
△ スマートレイアー

 

【買い目】

複勝 〇 (80%)
ワイド ◎-〇 (13%)
三連単 〇▲-◎-印 (7%)

 

【結果】

1着 〇 モズカッチャン

2着 △ クロコスミア

3着 ☆ ミッキークイーン

 

回収率 210.8%


↓以下予想記事↓

【エリザベス女王杯 2017】予想 3~4歳馬の位置取りと上がり重視で馬券は買える

 

1~4人気【7-7-7-19】

勝率  17.5%
連対率 35.0%
複勝率 52.5%

 

5~7人気【2-1-3-24】

勝率  6.7%
連対率 10.0%

複勝率 20.0%

 

印を回すのはここからで良い。

 

3歳 【4-4-3-36】複勝率23.4%
4歳 【4-3-6-42】複勝率23.6%
5歳 【2-2-0-43】複勝率8.5%
6歳 【0-1-1-12】複勝率14.3%
7歳以上【0-0-0-6】  複勝率0.0%

 

中心はやはり3~4歳馬で問題なし。

 

ミッキークイーンの入選も予想通りでした。

前走ローテ別考察からの好走可能馬が僅かに4頭。
しかし以下4頭中2頭が馬券内ワンツー
さらに掲示板1頭は掲示板圏内

ディアドラ

モズカッチャン

ヴィブロス

クロコスミア

 

少し話はそれましたが、
これだけ出走頭数がいるのに僅かに4頭でした。
5歳の台頭はあって不思議はない。

では台頭してくる5歳馬は?
それが以下での注目馬ミッキークイーンでした。
↓以下予想記事↓

【エリザベス女王杯 2017】予想 騎手データ・コース実績からの有力馬分析

 

ただ、来年以降も好走すると考える必要はないかと思います。

あくまでも狙うは3~4歳馬です。

 

 

消し】

2人気 ルージュバック

7人気 リスグラシュー

 

これについては1円も買っていないので収穫でした。

ルージュバックについてはあれほどマイナス要素があり馬券内に来られたら
自信を無くすレベルです。
9着でした。やっぱりラキシスのデジャヴです。
ムーア騎手での過剰人気が過ぎましたね。

 

 


 

今週は本命推薦馬が不甲斐ない結果となってしまいました。

〇馬【2-0-0-0】
▲馬【0-0-1-1】
☆馬【0-0-1-1】

〇~☆(2~4番手評価)6頭中4頭好走。

好走確率が高いと思う馬の推薦になりますので
狙ったデータが間違いではない証にはなりますが
本命馬の精度に拘っていきたいと思います。

消し馬の入選がなかったのも嬉しいですね。
今週の2レースで印7頭の三連複ボックス買いでプラス。
人気薄の台頭もありですが継続していきたいと思います。

三連複BOX買い 回収率 329.1%

 


 

さて来週はマイルチャンピオンSになります。

しっかり継続して頑張っていきたいと思います。

 

モチベーションになりますので
下記バナーの応援クリックを宜しくお願い致します。(当ブログのランキングが上がります)


最強競馬ブログランキングへ

 

本日はここまで。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です